対中直接投資(FDI)

対中直接投資(FDI)

対中直接投資(FDI)チームはリーグにおける最も主要なチームの一つです。設立当初からパートナー主導の下、固定メンバーにより構成された当該チームは積極的に外商投資企業の中国における直接投資に積極的に関与して参りました。また当該FDI関連のサービスにおいて、豊かな経験を蓄積しています。リーグが提供するサービスは、各プロジェクトの個々の段階から、投資案件の全過程までをカバーしているため、顧客の合法的権利を効果的に保護することが可能です。


サービス内容
  • FDIプロジェクト(外国会社の駐在事務所、中外合弁経営企業、中外合作経営企業、外商独資/外商合弁企業など、以下同様)における事前フィージビリティスタディ(F/S)。
  • FDIプロジェクトの立案、構築指導、手続進捗及びリスク管理等についての意見又は提案サービス。
  • FDIプロジェクトに必要な各種文書(プロジェクト申請書、F/S報告書、合弁/合作契約書、定款など)の作成、レビュー又は修正。
  • FDIプロジェクトに関わる交渉への参与、ならびに交渉の対策と交渉において発生する法律問題への助言サービス。
  • 特殊業界の経営許可。
  • 外資企業の設立及び変更手続。
  • 外資参入許可、工商登記、税務登記、税関登記など関連政府部門の各種審査、登記、届出などの手続き代行。
  • FDIプロジェクトの各段階における法律問題についてのコンサルティング及び最適な解決策の提案。
  • 外商投資性会社、地域本部、研究開発機構、基金など、特殊類型に該当するFDIプロジェクトの計画立案、審査、実施など。
  • 土地及び開発区情報、商業立地の推薦、土地入札についてのコンサルティング及び代行など。